BLOG

なぜ人工甘味料は身体に悪いのか?

こんにちは。パーソナルトレーナーの前田です。

本日は人工甘味料について、使われている食品も挙げながら解説していきたいと思います。

人工甘味料は日常に多く出回っています。人工甘味料は身体に悪いイメージがあると思います。確かに良くはないですが、食べ物を美味しくするために使われた立派な科学力でもあります。何が入っているか分からないという理由で食べない方がほとんどだと思いますが、人工甘味料とはどんなものなのかご覧ください。

人工甘味料とは

まず人工甘味料の前に、甘味料についてです。甘味料とは簡単に食品に甘みをつけるために使われる調味料の事です。そして人工甘味料はすべて科学合成で作られています。

化学の技術で作られているため、言い換えると、自然に存在しないものを人の手によって作られた甘味料になります。

人工甘味料にも種類があり、物によっては砂糖の何倍も甘いものもあったり、逆に甘くないものも存在します。砂糖だとカロリー・糖質があるため、主に砂糖の代わりに食品や飲料水に使われることが多いです。

ゼロカロリーの食品が砂糖を使わずに甘い理由は人工甘味料によって味が付けられています。

 

人工甘味料の種類

サッカリン・・・甘さが砂糖の400、500倍はあります。過去に発がん性があり、使用が制限されている国もあります。主にお菓子やアイスクリーム・ジャムなどに使用されています。甘味料と言われると食品だけをイメージされると思いますが女性が使う口紅、また歯磨き粉などにも使用されています。

アスパルテーム・・・【1gあたり4キロカロリー】1965年に胃潰瘍というストレスが原因で起こることが多い病気で胃が傷ついてしまう病気があり、胃潰瘍の薬を作る過程で発見されました。

人工甘味料の中ではかなり有名なものです。このアスパルテームの成分ですが、タンパク質を作るアミノ酸から構成されています。長期間に渡る動物実験を行い悪影響がない事が認められ安全性が確立されています。

 

ネオテーム・・・非常に甘味度の人工甘味量であり、甘さが砂糖の約一万倍はあります。アスパルテームに構造が似ていて、アスパルテームの改良品みたいなものです。

身近にある様々な食品に使用されており、甘いものでいうとガム・飴・ケーキ、その他にもヨーグルトにも使用されています。身体に良くはないですが、過剰に摂りすぎなければ病気にかかることは少ないです。

スクラロース・・・1960年にイギリスで開発されたものです。砂糖の約600倍の甘さがある0カロリーの人工甘味料です。塩素を含んでおり、有害物質に近いものもあります。

ですが、スクラロースは血糖値を上下させるようなこともなく、インスリンの分泌に影響を及ぼさない事が研究と実験で分かっています。毎日摂ることで体に悪影響は無いですが、成分表を見て体重1kgあたり5mg以上はなるべく超えないようにしましょう。

このスクロースの安全性は多くの国で確認されています。

アセスルファムカリウム・・・酢酸を原料につくられています。主に別の甘味料と一緒に使われることが多く、他の甘味料のサポートをする働きがあります。砂糖の約200倍の甘さがあります。

砂糖よりも圧倒的に甘くカロリーがあるように思えますがカロリーは0です。体内で吸収されないため世界各国で研究され安全とされています。プロテイン・スポーツドリンクなどに含まれています。これも沢山摂りすぎてしまえば体に害を及ぼすため気を付けましょう。

人工甘味料の副作用

人工甘味料に頼りすぎてしむと、発がん性など細胞、遺伝子にダメージを与えてしまい、正常な細胞を癌に変化させてしまいます。甘味料の種類にもよりますが、腎疾患・不妊症・心疾秒・アレルギーなど引き起こしてしまうケースもあります。体調が優れない、体温調整がうまくできなくなる前にやめましょう。

最後に

人工甘味料を過剰に摂りすぎてしまうと副作用として、病にかかってしまう確率が上がってしまいます。コカ・コーラやアルコールのようなドリンクにもゼロカロリーのドリンクがあります。コンビニ・スーパーによく販売されているゼロカロリー食品が最近では多くなってきています。

0カロリーなので食べていれば体重はある程度は落ちると思います。

ダイエット中なのにカロリーを気にせず飲めるためかなり良いです。ゼロカロリー食品に頼るのも楽でよいと思いますが、身体作りで一番大切な栄養素が抜けてしまいます。

例えばタンパク質が豊富な鶏肉を食べずにプロテインだけを飲んでいても身体は上手く作られません。

プロテインドリンクは優秀な食品ですが、鶏肉にも沢山の栄養素が備わっています。メインはなるべく自然に近い形で食材を選び、足りない部分をサプリメントで補っていきましょう。

 

 

 

 

 

前田 壮太朗
\この記事の執筆者/

愛知県豊橋市のパーソナルトレーニングジム
CHARISFIT(カリスフィット)

パーソナルトレーナー 前田 壮太朗

詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせ・
体験パーソナルトレーニングの
お申し込み

「体力に自信がないけど大丈夫?」「どれくらいで効果が出るんですか?」「ジムに通った事ないけど大丈夫?」など、どんなことでも構いません。まずはお気軽にお問い合わせください!